2019年11月一覧

クロエベールは1回でよく染まる!

  • 白髪が増えたせいで実年齢よりも上に見られるようになってしまった
  • ヘアサロンで白髪染めをしたいけど費用が高くて経済的な負担が生じる
  • 自分で白髪染めをしたら髪質が変わってしまいゴワつきや生え際のクセや毛先のうねりが出始めた
  • 白髪染めによるダメージと加齢による髪の毛の衰えで毛先がパサついてしまう

こんな、白髪にまつわる悩みを持っている方は多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが、クロエベールです。

クロエベールは、濃密な泡のトリートメントで白髪染めをしながら美髪パックをすることが出来るという機能的なヘアケアアイテムです。

クロエベールは1回でよく染める

1回でよく染まるので、白髪を目立たなくさせることが出来るトリートメントを使っているけど、なかなか染まらず思うような効果を実感することが出来ないという方にも最適です。ホイップタイプなので髪の毛にあっという間に浸透し、10分放置すればあっという間に白髪が染まります。

ムラなくキレイに染まり、白髪染め並みの効果が期待出来るトリートメントです。乾いた髪の毛に使用することが出来て、液だれしにくいというのも嬉しいポイントです。白髪が染まるだけではなく、美髪に導くことが出来るというのが、クロエベールの最大の特徴であり、メリットや魅力や人気の秘密でもあります。

クロエベールの特徴

美髪効果につながる特徴としては、「ヘアケアキューブという技術により髪の毛のキューティクルに負担をかけず成分をしっかりと浸透させることが出来る」、「エテルナというダメージケア成分が配合されているのでキューティクルをコーティングしてツヤに満ちた髪の毛に導くことが出来る」、「ヒアルロン酸の10倍の保湿力を持つ天然成分のサクランが配合されているので髪の毛と頭皮の潤いがアップする」、「こだわりの美髪成分が20種類以上配合されているので髪の毛のエイジングケアにも最適」などがあります。

1回でよく染まるクロエベールでヘアケアをすれば、白髪にまつわる悩みをまとめて一気に解消させることが出来ます。

>クロエベールの詳細はこちら


ブローネ泡カラーはどう?

しっかり染めたいという人はブローネ泡カラーがおすすめです。

手でもみこむだけで見えない場所にもしっかりと入り込むので初心者であっても染めやすい白髪染めです。

奥まで入り込む泡だから隠れ白髪も逃すことなく、ぐんぐん入っていきます。パワフル密着泡が後ろも内側もぴたっと密着するので泡がすぐに消えずにとどまって髪の毛をむらなく染めます。360度どこから見ても自信の持てるきれいな髪の毛になります。

指通りがなめらかになるしっとり質感の染め上がりを実現するために保湿成分も配合されています。シルクエッセンス(毛髪保護成分)、ローヤルゼリーエキス配合、アフターカラーヘアパックつきです。

泡ポンプの使い方

  1. 混合液をつくる 使用する直前に混合液を作ります。1液、2液を混ぜてキャップをしめます。
  2. ボトルを上下さかさまにして戻します。この動作を5回ほど繰り返します。
  3. 泡を出す
  4. 手袋をして容器はたてた状態でボトル中央部を出して手に適量の泡をのせます。たまごくらいの大きさを目安に出してください。
  5. 泡をつける
  6. 白髪の気になる部分の根本からつけ始めます。髪を大まかに分けて分け目を変えながら根元からたっぷり泡をつけてなじませていきます。
  7. 分け目を変えながら根元からつけ、後頭部も左右にざっくり分けてつけます。
  8. 20分たってから少しずつお湯をかけながら、ほぐして洗い流していきます。
  9. 染まりにくい場合はさらに5分から10分置いてからすすいでいきましょう。
  10. よく洗い流したらシャンプーを2回したあとアフターヘアパックで仕上げます。

ブローネ泡カラーよりおすすめの白髪染め!

ブローネ泡カラーは、一度にしっかり染めたい場合には、おすすめの白髪染めです。ただし、上記手順を見てわかるように、結構面倒くさいですよね?

もっとしっかり簡単に染めたいという場合は、ヘアボーテというムースタイプの白髪染めがおすすめです!

 

ヘアボーテの詳細と体験談はこちら

 

または、もっと髪や頭皮に優しい白髪染めの方が良いという方には、トリートメントタイプの白髪染めがおすすめです。一度にしっかりと染まるというよりは、数回利用することで、色が段々入ってくるというものです。

ルプルプの口コミってどう?